河木先生の門を叩くまでのスト歴

  • 2007/08/08(水) 20:00:25

今年の7月中旬から始めました。

スト師さんのブログをみて

自分もこんな風に変わりたいと思ったのがきっかけでした。

学生時代や、仕事に慣れるまでに勉強などが忙しかったり、

勇気がなかったりしてナンパをしたりできませんでした。

今は自分に余裕が出てきたのか意欲はあると思います。

しかし、実際にやってみると声掛けがほんとに緊張します。

一番初めにやったときは、変な汗が出て胃が痛くなるほど緊張しました。

今まで4回挑戦しました。

一回目は一人に声をかけて、メールだけ伝えることができました。

二回目は一人に声を掛けるのが限界でした。

三回目は4人に声を掛けましたがわずかな応答があっただけでした。

四回目は3人に声を掛けましたが同様な結果でした。

声を掛けるまでにすごく自分と戦います。

今チャンスじゃん、というタイミングで足がすくんだりします。

声掛けができても声を掛けるだけでいっぱいいっぱいな為、

何を話せばいいかわからなくなったり、頭が真っ白になったりします。

もっとスムーズに声掛けやトークができるようになりたいです。


魂輝さんのブログをみて自分も河木先生の講義を受けてみたいと思いました。

自分では気がつかない自分の一面を見てくれそうな気がしたからです。


まずは声掛けがもっと多くできたり、会話が成立するようになりたいです。

あわよくばユルそうな子の判別の仕方なども知りたいです。

目標としては他のスト師さんのように即とかいつかしてみたいので。