自分のこと

  • 2007/08/05(日) 19:41:13

僕は小さい時はいじめられっこでした。

振り返ると理由は明白。

人と話すのが恐くて、自信がなく、いつもおどおどしていたからです。

中学生以上からはいじめられてはいませんでしたが、

地味な性格なために友達は少なかったです。

休み時間にはいつも本を読んでいました。

数少ない友達もオタクばかりでした。

友達といるより、ゲームをしているのが好きでした。

大学に入ったら変われるかなと思っていたのですが、

予想以上に勉強が忙しくチャラつく暇はまったくありませんでした。

社会人になってもひたすら仕事で女の子との出会いなんかありませんでした。

そう、出会いがないのを環境のせいにしていたのです。


自分が変わって行動をすれば何かが変わる。

それがわかっていながら僕はそこから逃げていました。

変わるのが恐かったからです。

このままで後悔はしないのか?

そんな思いが常に頭の片隅にありました。

そんな時に、偶然、あるスト師さんのブログに出会いました。

魂輝さんの「今から始める」です。

そこには僕に似た人物、

環境から凄腕と呼ばれるスト師になるまでの成長過程が綴られていました。

僕は今まで他人に感動などしたことはありませんでしたが、

魂輝さんのブログには勇気をもらいました。

それがきっかけで河木先生の門を叩くことになったのです。