分岐点

  • 2008/09/10(水) 00:49:30

日常生活の中で、何かしらの選択をしているから現在があるのだと思います。

僕のストに限定してお話をした時、

あれは分岐点だったんだろうなと思うことがいくつかあります。

一番初めの分岐点は、やはり河木ナンパ塾に入門を決意したことでしょう。

そこからすべては始まったのですから。

次の分岐点は、河木先生の紹介でTAKAさんに出会え、

絡むようになったことです。

大将がいなければ現在の僕はまず存在していません。

ストを始めたばかりでオロオロしていた僕を置き去りにして

よく連れ出しをしてくれましたワラ。

次の分岐は、ストで仲良しになったコを初めてラブホに誘えたこと。

そのコをちゃんとエッチに誘えたことで、後のギラつきの自信を得ました。

次の分岐点は、ナンパ塾を通して知り合ったKABAちゃん

メールを出したことでしょう。

彼との付き合いがまさかこんなに濃くなるとは思いませんでしたがワラ。

次の分岐点は、たくみさんに勧められて日記を書き始めたことでしょう。

日記を書くことで、過去の出来事が流れないですみますし、整理にもなる。

また、表現をしてみなさんに自分を知ってもらうのは

楽しいことだと思えるようになりました。

簡単に思い付くだけですが、僕の場合、分岐点にはキーマンが必ずいます。

みんなホントにありがとうです。